人生最高の享受

miaoshansh.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 21日

慈悲と智慧-108自在語--聖嚴法師(中、日文)




心に得失の想いを起こさなければ、即ち世の「無事なる人」となる。
「無事」とは為すことがないとか何事も無かったという意味ではなく、
諸々の事に当たる時、心に罣礙が無いということである。

心中不存得失想,便是世間無事人。
無事不是沒事做、不做事,
而是做事、任事之間,心中沒有罣礙。

b0348023_23023289.jpg

[PR]

by miaoshanshi | 2016-06-21 05:00 | Comments(0)


<< 《學佛群疑》(6.21續) 圣...      梵网经菩萨戒 02 天因法师 >>