人生最高の享受

miaoshansh.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 06月 ( 121 )   > この月の画像一覧


2015年 06月 30日

夹缝中的80后 [罗辑思维](感觉分析很到位,是个有意思的节目)


[PR]

by miaoshanshi | 2015-06-30 21:33 | Comments(0)
2015年 06月 30日

仁美学習会ー教訓 1

教訓  1. ものには矛盾する二面がある。


There is no rose without a thorn.「バラにトゲあり」


 日本語のコトワザにも、「泥棒にも三分の道理」や「外面如菩薩内心如夜叉」のように、あるものの中には相互に矛盾・対立する二つの側面が存在することを指摘するものがありますが、英語のコトワザにもそのようなものが多くあります。日常生活では、人はともすればものの中に一面しか見ないものですから、このような見方に対してコトワザは、洋の東西を問わず、アンティテーゼを提出したくなるのでしょう。見出しのコトワザも、バラという美しい花には、トゲという危険なものがあることに注意を促しています。次のものも、そのような二面性に注意を引くコトワザです。
(a) There are two sides to every story.《どんな話にも二つの側面がある》(対立する見方はどちらも正しい)
(b) Every medal has two sides.《メダルにはみな裏と表がある》
(c) There is another side to the picture.《絵には裏がある》
(d) There are two sides to every question.《どんな問題にも二つの立場がある》
(e) There is no garden without weeds.《雑草の生えない庭はない》
(f) Fair face, foul heart.《美しい顔に汚い心》「外面如菩薩内心如夜叉」
          別掲 → 教訓17 美は短命で、醜と隣り合わせ。
 = Fair without, foul within.《外面は美しいが、内面は醜い》
(g) The peacock has fair feathers, but foul feet.《クジャクの羽は美しいが、足は汚い》
          別掲 → 教訓17 美は短命で、醜と隣り合わせ。
(h) No great loss but some small profit.《どんな大きな損害にも少しは利益がある》
(i) Every law has a loophole.《どんな法律にも抜け穴がある》
(j) There is no rule without some exception.《例外のない規則はない》
 = Every rule has its exception.
(k) The exception proves the rule.《例外が規則のあることを証明する》

ちなみに、(j) は「例外のない規則がある」ことも認めます。「例外のない規則はない」も一つの規則ですから、この規則自体に例外が当然予想されるからです。

 さらに、次のように極言するコトワザもあります。

(l) Rules are made to be broken.《規則は破られるためにある》

 続いてコトワザは、次のように、その二面を偏見のない目で公平に見よといいます。「盾の両面を見よ」です。すると、悪いと思われているものでもそれほど悪くないことに気づきます。

(m) Look on both sides of the shield.「盾の両面を見よ」
(n) Nothing is so bad in which there is not something of good.《良い点が少しもないほど悪いものはない》
(o) The devil is not so black as he is painted.《悪魔は絵に描かれているほど黒くはない》
(p) Give the devil his due.《悪魔でも認めるべき点は認めてやれ》
(q) Give credit where credit is due.《功績があれば当然認めてやれ》

 だから、賢者にも愚者の一面がなければならないといいます。

(r) He is not a wise man who cannot play the fool on occasion.《時には愚者の真似のできないのは賢者ではない》

 一国の歴史には栄光の部分もあるし、また知られたくない陰の部分もあります。次のコトワザは、そのことに気づかせてくれます。

(s) Happy is the country which has no history.《歴史を持たない国は幸せ》(一国の歴史は戦争、殺戮、革命など連続だから)


 これらのコトワザの教えは、物事は両面を公平に眺め正しく評価すれば、どんな完全に思われるものにも必ず欠点があることがわかるし、どんなに悪い人にも少しは良い点があることが知られるということです。だから、長所と短所をそれぞれ正しく評価しなければならないということになります。

[PR]

by miaoshanshi | 2015-06-30 21:30 | Comments(0)
2015年 06月 30日

如何化解愚癡增長智慧(聖嚴法師-大法鼓 0039)


[PR]

by miaoshanshi | 2015-06-30 10:08 | Comments(0)
2015年 06月 30日

採菊東籬卻不見南山--摘自「法鼓全集」・聖嚴法師 著

   過去的人種種田,抬頭一望,遠山含笑、心曠神怡,故云︰「採菊東籬下,悠然見南山。」採幾朵籬笆邊的花、抬頭看看南山,非常地優閒、自在、愉快。現代人即使在家裡種滿了花,卻少了那分對自然的認知,和從自然環境中體驗到的自在與樂趣。

   人類的智慧創造了文明的社會,改善了飲食的習慣,也改善了醫療的環境。但是這些科技、醫療設備所帶來的便利,真的能讓現代人完完全全地感受到幸福嗎?

   過去的災害大都是天然的,現在的災害則有很多是人為的。過去的氣溫、風和雨,跟人為無關,現在的冷、熱,卻都跟人為的干擾有很大的關係,像臭氧層的破壞就是人為的。現代人對生活環境的寧靜感和安全感越來越少,很容易就覺得煩悶、困擾,隨時隨地都承受著壓力。

   現代人終日忙碌、缺乏安全感,原因何在?不是沒有飯吃、沒有警察,沒有制度,更不是沒有法令,而是失去身心的平衡。我們應該用制度、用科技來幫助我們改善環境,結果卻讓我們好像騎在老虎背上,越往前走,危險越多,安全感越少。危險越多,非得冒險不可;安全感越少,非得拼命追求安全不可。越追求安全,安全的程度越低,這不是悲觀,是事實。

   許多人過得很不快樂、過得茫茫然,不知道為什麼要活在這個世界上。這就是煩惱。如何在現代這個社會,讓自己心理平衡,減少一些煩惱,生活得輕鬆自在?首先要「安心」。


待續

b0348023_10252849.jpg


[PR]

by miaoshanshi | 2015-06-30 10:04 | Comments(0)
2015年 06月 30日

安らかな人生‐ 108自在語--聖嚴法師(中、日文)

上品道を修るに安じ、中品事を納
るに安じ、下品名利物欲に安ず。

上等人安心於道,中等人安心於
事,下等人安心於名利物欲。b0348023_07493030.jpg

[PR]

by miaoshanshi | 2015-06-30 09:59 | Comments(0)
2015年 06月 29日

仁美学習会ー具行禪人修行略傳

「這也奇怪!」唐繼堯說:「若說具行是取稻草自焚,卻又怎會把全身燒成了灰也不倒下?又怎會仍然保持原來形貌呢?袈裟又怎不成灰呢?分明這不是凡火燒成的了!」虛雲說:「具行法師是由心內發出三昧真火,把自身焚化的,才有此瑞相奇蹟!」

唐繼堯說:「奇異極了!磬魚的柄都已成了焦炭火灰呀!師父!他的全身果然都是灰麼?」

虛雲說:「是的!」就向具行祝拜:「具行!你的功德圓滿了!請讓我們送你入海會塔罷!」

虛雲伸手,顫顫巍巍,取下具行手中的小磬,又祝道:「具行啊!具行!密行功圓,一磬留音!為師一敲磬,你可以放心西去罷!」虛雲輕敲殘磬,清脆的磬聲三響才過,突然地,具行的全身震動,化作灰燼而傾倒了

虛雲跪下合掌而拜,唐繼堯與觀眾數千也都跪下叩拜!「阿彌陀佛!」人人都感動得熱淚盈眶:「阿彌陀佛!」虛雲早已淚水奔流滿面了,他也分不清那是悲傷或是歡喜了!

「具行啊!我痛惜禪人殞少年,孔悲顏歿!此情曷似?具行啊!你密行功圓上品蓮,燃臂藥王真供養……人當末法多緣劫,君至臨終一火完!世事變幻,妖魔將興,佛法大劫將臨!為師將來還須應劫啊!具行啊!你歸來念佛荷鋤邊,助興梵剎同艱苦!我們世念難忘蔬菜熟!人人都受過你的菜蔬佈施啊!如今你西歸向夕陽!我怎能禁傷心老淚流無盡?今日你一磬示妙緣!具行啊!為師恭送你了!」

虛雲痛哭。「為什麼要哭呢?」他自問:「我該為他歡喜才是啊!」

可是,人總是有情生啊!夕陽殘照中,萬人落淚!白頭人送黑頭人!誰不傷心啊?

(全文終)
b0348023_21231491.jpg

[PR]

by miaoshanshi | 2015-06-29 20:28 | Comments(0)
2015年 06月 29日

罗辑思维 2013:这一代人的怕与爱 25


[PR]

by miaoshanshi | 2015-06-29 09:42 | Comments(0)
2015年 06月 29日

佛教徒應如何看待「觀落陰」事件(聖嚴法師-大法鼓 0526)


[PR]

by miaoshanshi | 2015-06-29 09:41 | Comments(0)
2015年 06月 29日

如何去煩惱,得心安?--摘自「法鼓全集」・聖嚴法師 著

快速便利的現代生活,改變了人們與環境、與自我的關係。

現代人就好像騎在老虎背上,越往前走,越是危疑不安。

如何才能免除煩惱、求得平安?

   現代人的壽命比古代人長,一天走的路,看的書、寫的文章,一天的任何生產都比過去增加很多,不過還是覺得時間不夠分配,不夠使用。

   現代人所用的各式各樣工具也都非常便利,速度卻快得讓人非常緊張,不僅為自己帶來許多的煩惱,也為周遭的環境及相關的人帶來困擾。

   現代人的空間感與古人也不一樣。過去的人讀萬卷書、行萬里路是很不容易的事,現代人搭乘飛機,幾千里路、幾萬里路,一下子就到了。

   雖然個人的伸展空間比過去寬廣,生活、生存的範圍也比過去大,壓迫感卻比過去沈重許多。


待續

b0348023_10252849.jpg


[PR]

by miaoshanshi | 2015-06-29 09:38 | Comments(0)
2015年 06月 29日

安らかな人生‐ 108自在語--聖嚴法師(中、日文)

智慧とは、知識や経験などではな
く、ましてや思弁でもない。自我
を超越した境地である。

智慧,不是知識、不是經驗、
不是思辯,而是超越自我中心
的態度。b0348023_07493030.jpg

[PR]

by miaoshanshi | 2015-06-29 09:26 | Comments(0)